3:5:6:9 の意味(ネタバレあり)

2015.10.07(Wed) | EDIT

Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP

あの楽しかった日々がたった今終わってしまいました。

ライブでない日でもわくわくの2週間あまり。

これから少しずつ振り返りたいと思います。

ということで、ぼちぼちネタバレ含みますので、
Blu-ray&DVD まで情報をお取り置きしたい方はそっと引き返してください。







では、







まずは、ワンマンライブ最大の謎だったこのタイトルから!


LIVE 3:5:6:9

あ「さんごうろくきゅう」
あ「さんごろきゅ」
あ「すんごろく」
あ「すごろく (キリッ」


某スポーツ新聞がツアータイトルにあっさりとルビを振ったことにより発覚したこの読み方

もっと何かあると深読みする一部のファンをよそに、

結局、「すごろく」でしたね。。

(だから、「:」は何の意味だったんだよぅ・・・)


このツアータイトルが直接指すものは、

ライブの前半のコーナーとして、
曲とセットリストを決めるすごろくと、
コマ(Perfume)を進める正10面体のサイコロ(あ~ちゃん的にはこれもすごろく…)のこと。

2年前からの構想がやっと形になったって喜んでました。

一方で、私たちもその候補曲を見て狂喜乱舞。


・すごろく候補曲(リリース年)
【武道館】
1mm(2013)
未来のミュージアム(2013)
レーザービーム(2011)
微かなカオリ(2011)
ねぇ(2010)
シークレット・シークレット(2008)
Twinkle Snow Powdery Snow(2007)
エレクトロワールド(2006)
スウィートドーナツ(2003)
彼氏募集中(2001)

【広島グリーンアリーナ】
レーザービーム、TSPSに入れ替えて、
SEVENTH HEAVEN(2007)、だいじょばない(2013)




このうちPerfume 3人が1曲づつ、
アリーナのお客さん2人が1曲づつサイコロを振って、
10曲中5曲をその順番でセトリに組み込むというもの。

1曲→1曲→3曲通し
(ちなみに曲が被ると、客席の反応で、もう一回振ってくれたりくれなかったりw)


10曲から5曲を選ぶということは、252通りの曲の組み合わせがあるということで、
これに曲順を含めると、30,240通りのセトリの可能性があることになります。
(合ってますか?( ̄▽ ̄;)文系だもんで…)


つまり、6公演では同じセトリどころか、5曲が同じことにもほぼならないという、

あ「今日だけのセットリスト」
なわけですね。

しかも
MIKIKO先生からのパフォーマンスについての指示書つき(後日レポで)
そして、披露する客席の方向(東西南北)も1曲ずつ、決めるという・・

本人のフォーメーションや段取りはもちろん、、
特に舞台まわりと照明さん、音響さんがたいへん!
すべて正面位置が変わって、ハンドマイク→ヘッドセット→スタンドマイクの転換とかありましたからね。

これをその場のすごろくで決め、即ライブというね。
信頼できるスタッフに囲まれてるという絶対的な自信がないとできません。


まさにこれですね。。



ステージ上で繰り広げる3人のフォーメーション変化の段取り合わせが、ほとんど公開リハのようで、見ていて楽しいです。

まるで、観客みんながチームPerfume(スタッフ)であると感じさせてくれるように。


そして、この曲をちりばめたすごろく。

円形(本当は10角形)ステージの周囲に配置されていて、
ぐるんぐるん回っていくようにできています。

スタートこそ決めていくけど、ゴールは決まっていない。。
(ライブでは時間の都合上、5回やれば終了)

メジャーデビュー10周年で10コマにしてたけど、
この形なら何年たっても(コマ数が増えても)確実な終わりは決まりませんね。

また、1周まわることで、再びスタートに立つという、初心に帰る感覚になれるすごろくです。


ライブタイトル、LIVE 3:5:6:9の本当の意味は、
いつまでたっても、あの頃の初心を忘れず、感謝を忘れず、
3人やチームPerfume 、ファンが動かしていく大きな共同体。

Perfumeが歩き続けていく道のりを表現してるのかなと思いました。


それを3人がすっごく楽しくやっていて、、
観客はハラハラしながらも、なま温かい目で見守っている。。

そこには、会場が一体となって楽しむ、
笑顔の、ニヤニヤの絶えない時間が流れていました。
理想のライブでした。

こんなPerfumeさんから、まだまだ目が離せませんね!

離す気なんてこれっぽっちもないけれど!!\( 'ω')/バッ



すごろくセトリ

(day5)
未来のミュージアム
1mm
シークレット・シークレット
エレクトロ・ワールド
TSPS

(day6)
レーザービーム
未来のミュージアム
TSPS
1mm
彼氏募集中

(day7)
シークレット・シークレット
スウィートドーナツ
微かなカオリ
TSPS
彼氏募集中

(day8)
ねぇ
微かなカオリ
スウィートドーナツ
未来のミュージアム
彼氏募集中

(day9)
微かなカオリ
エレクトロ・ワールド
彼氏募集中(売れなかった頃ver.)
未来のミュージアム
彼氏募集中(売れたver.)
※前代未聞の同じ楽曲セトリ!このくだりについては、後日レポります

(day10)
彼氏募集中
スウィートドーナツ
エレクトロ・ワールド
SEVENTH HEAVEN
だいじょばない




関連記事

コメント

タクロー #-

チームperfumeのすごさでもある

今回の広島での公演は舞台監督の内山 さんや音響、照明スタッフさんたちには大変なお仕事だったでしょうな。お互いの信頼とずっとかかわってきたからこそ、彼らも意気に感じての対応だったんでしょうね。

2015.10.08(Thu) 19:49 | URL | EDIT

さ~くん #Fd3XnWDI

タクローさん!

コメントありがとうございます。

>今回の広島での公演は舞台監督の内山 さんや音響、照明スタッフさんたちには大変なお仕事だったでしょうな。お互いの信頼とずっとかかわってきたからこそ、彼らも意気に感じての対応だったんでしょうね。


照明、音響のシステムは詳しくわかりませんが、
舞台監督とそのスタッフはまさに肉弾戦でしたでしょうね。
Perfume が寄せる信頼に、全力で応えるスタッフもまさに、ライブでしたね。

3人だけでない、全体の力もたくさん感じられた、ライブとなりました。

2015.10.09(Fri) 12:22 | URL | EDIT

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

Sa〜kun

Author:Sa〜kun
――――――――――
島国四国はみかんの国からPerfumeを応援しています。
P.T.A.会員@Ehime

武道館ライブ(DVDのゆかちゃん)を観て本格的なファンに♪
初生Perfumeは2011広島FFで、ライブはさらに新参!

「ファンの上にファンなし、ファンの下にファンなし!」(いいこと言った)

普段はPerfumeをほぼ最後方からご支援!!
でもライブでは、最前線へ!(言霊)
まだまだ手薄な地方から盛り上げていきたいっ!
更新は週に2~3回程度だけど…

――――――――――――――――――
【ヘッダー画像】
ブログ開始記念にブロとものきさらさんに、描き下ろしていただきました!
このブログを始める最後の一押しをしてくれた方です。
――――――――――――――――――

Twitter:@P_T_Sa_kun
P-twitter用デザイン2una-chan-4.jpg
k_i.jpg縺�BIT0VYlCMAUfmtj.jpg

フォローリクエストしていただくと、もれなくブログの更新お知らせと
くだらない呟きが聞こえてきますw

現在のアイコンは
小野秀一さん謹製の
「氷結CMハリバリゆかちゃん!!」
「直角NFあ~ちゃん!!」
「bitter×LSG2013のっち!!」
「PMU MJ放送ver.ゆかちゃん」
ウナムさん謹製の
「未来ミュあ~ちゃん!!」
(不定期で入れ替え中)

pfmkai2_20120629030040.jpg
ここでは言えないことを言うときお使いください♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR