2016春のアルバム&全国アリーナツアー決定!

2015.12.27(Sun) | EDIT


Perfumeからのクリスマスプレゼント届きましたね!

ファンクラブの方には、会報とクリスマスカード

そして、すべてのファンに向けて、
タイトル通りのお知らせが!

ちなみに情報はこのタイトルですべてです!笑


以外公式引用~


2016年 春 オリジナルアルバム リリース&全国アリーナツアー 決定!!

2016年 春、約2年半ぶりとなるオリジナルアルバムをリリースすることが決定いたしました!!
さらにそのアルバムを引っさげ、全国アリーナツアーをスタートいたします!!
新たな楽曲と共に全国を巡り、皆さまに会えることをメンバー・スタッフ一同、楽しみにしております。

2016年もPerfumeから目を離さず、期待してお待ちください!!





キーワードは、、

・リリースは2016年春
・オリジナルアルバム
・アルバムひっさげ全国アリーナツアー
・新たな楽曲

時期、場所、アルバム&ツアー内容(曲)を微かにカオらしてますね。。


●リリース時期の2016年春とは?

リリースがということですから、予想していた、3/21のデビュー記念日に広島からスタートするツアーは無理かな…

それならば、3/21(月)にアルバムリリースというのもいいのですが、
オリコンチャート初登場で上位狙うためには、業界的には水曜リリースが通常ですからね。。
これを度外視して記念日に合わせてくるとそれはそれで思い切ってますけどもw

たぶんその周辺かな?

どちらにしても、ツアーはさらに遅れてくるわけで、、

JPN ツアーでリリースから1ヶ月半でツアー始めてますから、、
早ければGW 明けくらいでも可能かもしれません?

夏フェスをどうするかという兼ね合いとかいろいろありますしね(ツアーがかぶれば、もちろんフェスはお休み)

計画をネリネリするために、お仕事を穏便にお休みするために…早めに日程をお知らせしてください~(切実)



●ツアーの場所は?

全国アリーナとありますので、残念ながら、アリーナ会場がない場所には来られません。
アリーナでも規模は5~6千人以上の箱でしょうね。
JPN最小の規模である愛媛県武道館(6千人ちょっと)がひとつのボーダーでしょうか?

JPNで11都市
ぐるんぐるんで7都市

地方を重視するならば、愛媛、静岡、新潟、神戸などを回った、JPN くらいの展開がほしいとこですが、、さて



●アルバムとツアーの内容(曲)は?

Sweet Refrain 以降、シングル&カップリングですでに11曲リリースしてます。
2年半溜めすぎでしょw
JPN 再びという感じで(^^;

既発のシングルを入れていくならば、2枚組にしないと追いつきませんね。
アルバム収録の新曲が5曲くらいほしい…
というのが個人的な願望です。

おそらく、みなさん、ここが一番気になってるところなんじゃないでしょうか。

続報をお年玉で…ぜひ(貪欲)







Perfume展(前編③写真パネルその他篇)

2015.12.22(Tue) | EDIT


さーて、けっこう前になりますが、
前回まで、「Perfume展 タワレコ前編 ~見にきてくれん?~」の展示内容について、


①衣装展示(+入り口)篇
Perfume展(前編①衣装篇)

②3人の小部屋篇
Perfume展(前編②3人の小部屋篇)


と2回にわたってレポートしてきました。
まあ、もう出しきりましたね笑


とはいえまだまだ展示品はあるわけで、
最後の3回目として、

③写真パネルなどなど、
その他の展示について写真をふんだんに使ってお伝えしたいと思います。


展示室の奥の壁に映し出される3人の映像!






展示ケースにいろいろな記念の品が。

メジャーデビュー以降の?写真や切り抜きやグッズ、限定商品などなど。
初めてみるものがほとんどでしたね。

基本コレクターではないので、、
いや、コレクションできるほどの財源がないので…
実物を見てないものも多いんです。。



モノクロームエフェクトからスパイスまでのポスターも掲示されてます。
(最後の2枚しか持ってません笑)


ここからは、シングルジャケ写、アー写の幻の未公開作品?を中心としたパネル展示をいくつか。



VOICE 通常盤ジャケ写の未公開写真
3人のウインク。
3569でもゆかちゃんたくさんしてくれてたなぁ(〃∇〃)←



ねぇ初回盤のジャケ写で、お話し中?の3人を。
ほんと画になりますね。



レーザービームの初回盤の衣装からの、、
3人それぞれ豊かな表情で、。
かわいすぎか!!笑



Spring of Life



未来のミュージアム





Magic of Love
のっちを取り合う?二人のかわいさと、のっちの満足げな感じ…笑


思案顔のゆかちゃん!


しなしなっとなめらかな…のっち


と、まあ、
これらを、入場料500円 (前編は3人の音声ガイドのオプションでプラス500円)
これだけの出費でみられちゃうんですからね。。

え、遠征費?
あはは、そこ、計算しない!w


ともかく、P10遠征に絡んで、前編は行けましたが、、、

特に東京に行くついでもなかった
後編にはとうとう縁がなく。。

新しい衣装と、、、

なにより、後編では、バーチャルなVRシステム? で3人を目の前に感じて、自分に絡む疑似体験ができるらしい。。

そんな廃人製造機のようなシステムを体験できなかったのが、グギギなところです。

というか、要望多数につき、
巡回展やってくださいよーヽ(;▽;)ノ





P10東京遠征のついでにPerfume 聖地巡り③(サンストリート亀戸 )

2015.12.11(Fri) | EDIT


2015.7.30

サンストリート亀戸にPerfume が撮影で訪れたという情報が口コミで流れてきました。

サンストリート亀戸といえば、
Perfumeが上京してきた2003年夏ころから2004年の春くらい(だいたい)にかけて、
毎週のようにライブしてたショッピングモール。

次はサンストリートとタイアップか?!!
と、ほんの一瞬思いましたが…笑

ほどなく、TV Bros.単行本の撮り下ろしグラビアのことだとの告知が。





そして、9/21サミットの日から会場売りされた辞書ほど分厚さのある単行本で確認して…

いったん愛媛に空輸し、
そのサンストのグラビア部分をすべて写メしたのっち、、

再びの東京遠征時に現地へと行ってきました!


久しぶりのサンストリートです。



JR総武線 亀戸駅東口出てすぐ
徒歩で行きやすい好立地です。


建物内部の店舗案内板


1階


2階


店舗一覧








さて、ここからは(お手元にあるはずの…)単行本の巻頭撮り下ろしグラビアをめくりながら、
巡ってきたポイントを載せていきましょう!




ステージ前のベンチを横から。
ステージは右手側、特等席ですね。



ステージです。
Perfume がライブをやっていた頃より高くなって、広くなったようですが、それでも近くてコンパクトですね。


Perfume出演当時のステージ





あ~ちゃんアップの背景



あ~ちゃん下からのアングル (2階)



ゆかちゃんのあみだと、のっちのかめさん…笑 (2階)



ゆかちゃんに踏まれたA (2階)



ゆかちゃんのアップ
あ~ちゃんアップ建物の反対側の面です


のっちさんアップの背景は飛ばして、、笑


のっちが乗ってるカメさん!(2階)
ちなみに動きません。固定です。



3人がクレープ屋さんで買ったものを食べてる、ステージ近くのパラソル座席



パラソル座席で食べていたものを買ったクレープ屋さん

現地の聴き込みによると、、3人が買ったものは…

かしゆか「ソフトサンデーフルーツマンゴー 」
のっち「ミックスベリー生クリープクレープ 」
あ~ちゃん「チョコバナナ生パフェクレープ」

だ、そうです。。



元楽サインを見る3人のシーン



2015.9月現在のサイン掲示の状況



のちエレベーター
あ~ちゃん、かしゆかアップの背景となったところにありました。



元楽のカウンター
3人が座ったポイント
左から、あのか



ゆかちゃん一人パラソル座席で飲み物を飲むところですね。
ここは時間がなくて詳しく角度とか検証できず…
次回の課題ですねw



緑の植え込みを背景にしたあ~ちゃん
えっと、雰囲気で暫定ここで…笑
スタジオサンピットから駐輪場にかけてのあたりです。。 (よく見ると、ここじゃない気がしてきたw)



グラビア最後に3人のショットが撮られている、
ステージ周辺の広場スペース



そして、そして、ブロス単行本のカバーを外しての、、
隠れ表紙がこちら!!


くりぬきボード

あ~ちゃんが、お姫様
のっちが、王子さま
ゆかちゃんが鳥!


せっかくなので、別な角度からも。。






顔出しから除いた風景
3人が撮影で見た風景を写すの好きなんですよね。。




と、ただただ、撮影場所を目の当たりにしてニヤニヤするというだけの時間でした。

一人で!笑

ブロスの写真だけを頼りに、
自力で探し出すのが楽しいので、
あえて、位置図は作らないでおきますね!(という名の手抜き)

ぜひぜひ、現地を訪れてみてください。
そして、3人が立ったところに立ってみて、なりきって。。にやにや笑

カット数が多くて、なかなかやりがいがありますよ!

ただ、そのときは一人じゃないことをおすすめします。
不審なので!笑







と、この記事を書きかけで寝かせて(放置して)た間に、
悲報が飛び込んできました。。


サンストリート閉館のお知らせ
「…当施設は1997年の創業以来、皆様にご愛顧頂いて参りましたが、
2016年3月末日を持ちまして、営業を終了する運びとなりました。…
…最終営業日までサンストリート亀戸らしく、地元亀戸を盛り上げるべく
営業して参りますので、引き続きご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。…」


以前から噂にはありましたが、
とうとうこの日がやってきたかと。。

これがわかってたから、ブロス巻頭撮り下ろしとなったのかもしれませんね。

前にも話したことがありますが、
いわゆる聖地や、思い出の地は必ず形を変えていき、いつまでもそのままということはありません。絶対に。

悲しいことですが、避けられないことなんですね。

初めてこのサンストリートを訪れたのは、
忘れもしない、JPN武道館追加公演の初日(2011.5.8)の開演前でした。

これから夢の武道館(2回目)
その前に、このサンストリートは見ておきたい。
ライブ前のラーメンも食べておきたい…笑


2011.5.8撮影


あのときの、サンストリートのステージの大きさ、高さ、会場の広さ、空気感。

特別な空間を感じつつ、武道館へ向かった記憶を今でも鮮明に覚えています。


行きたいと思ったら、
そのとき行ったほうがいい。

会いたいと思ったら、
すぐに会いに行ったほうがいい。


ブロスのグラビアの最後に、
あ~ちゃんはこう話しています。

あ「(サンストリートに撮影で訪れて)控え室に入った瞬間、この匂い、超亀戸!…(中略)…スタンバイしてるときの緊張感だったり、うまくできなかった悔しい気持ちだったり、いろんな情景…。やー、変わらないところがあってくれるのはうれしいですね。」


来月にもまた、訪れたいと思います。

おそらく愛媛に住む自分にとってそれが最後になるでしょう。

ベンチに座って、誰もいないステージをただ眺めているだけ。

そんなことももう少しでできなくなるんですね。








映画「ちはやふる」の主題歌に

2015.12.05(Sat) | EDIT




映画『ちはやふる』の主題歌にPerfumeの新曲「FLASH」が決定。

Next Stage with YOU に続いて、リリース未定での新曲ですね。

次のシングルでカップリング的になっていくのかな?
もう、アルバムとか2枚組で出せるんじゃ…


「ちはやふる」はコメントにもある通り、
末次由紀さん原作のマンガで、
Perfumeの3人も読んでいて、ファンということは前々から語られてました。

というか、のっちがゆかちゃんから長らくマンガを借りパクしてたということのほうが有名なのか…笑


映画公式の予告編では、チラッと新曲が流れています。






そして、、





Perfumeさん意識した予告編かと思いましたよ笑


かるたにかける青春
Perfume にかけた青春

もはや主題歌はなるべくしてなったということでしょう(ぱふゅ脳)


ちなみに、この主題歌決定を受けた
ゆかちゃんブログ(12/3)の
喜びようが尋常じゃなくて…
好きすぎてもだえるゆかちゃんを見たい人はぜひP.T.A. 会員に!笑


やりたいことをやっていける、やらせてもらえる
それがPerfumeの活動になってる今を実感しますね。


さあ、29巻読みますか。





Perfumeコメント(引用)

あ~ちゃん
「この度、映画ちはやふるの主題歌を務めさせていただくことになりました。原作から読んでいた作品で、大好きな俳優陣で映画化されることをニュースで見ていたので、主題歌のお話いただいたときはほんっとうに嬉しかったです!!前のめりで受けさせていただきます!と伝えたのですが、それだけではからだの中の熱い熱い興奮が収まりきらず、会議室でライブさながらの喜びのジャンプを披露してしまったくらい。笑
本当に嬉しい報告でした。
中田さんが書き下ろしてくださった楽曲は、本当にうたをよんでいるような歌詞と音楽で、サビではカルタの試合をしているような勢いと気迫が伝わってきました。うたっていてもなんだかドキドキして止まらなくて、私すずちゃんじゃないのにもう試合をしている気分で、その緊張から気付いたらものすごい強い握りこぶしを握ってうたっていました。笑
完成を観させていただいたのですが、映像もすごく綺麗で、すずちゃんも可愛くて、劇中の音にも細かくこだわってらっしゃったので、そんなプロフェッショナルな方達の中で主題歌として起用していただけたこと本当に嬉しいです。
是非たくさんの方に映画を観ていただきたいです。」


かしゆか
「もともと原作の大ファンで一ファンとして読ませていただいていた作品の映画化でまさか自分たちの楽曲を使っていただけるとは夢にも思いませんでした!
息をすることを忘れるような張り詰めた空気とともにすごく温かい気持ちになるこの作品に携われて本当に光栄です。
映画とともに私たちの楽曲も楽しんでいただけたら嬉しいです。」



のっち
「漫画でもアニメでも大好きで、かしゆかから長年借りパクしてた事もある「ちはやふる」(笑)。
映画版のキャストが公開になって、わ~、主演広瀬すずちゃんなんだ!絶対見に行こ!!!と普通に楽しみにしていたので、主題歌のお話を聞いて飛び上がりました(笑)
今回「FLASH」という曲をいただきました。
静かに燃やす情熱とその解放、をイメージして、
演者の皆様の表情や所作、作中の「千早振る」の解釈を頭に浮かべながら一生懸命歌いました。
とっても楽しいレコーディングでした!
歌詞も最高です。
映画と共に愛して頂けたら嬉しいです。
はあ~千早ちゃん達にも聞いてもらいたいな~^ ^」




【綾瀬千早役・広瀬すずコメント】
本当に偶然、撮影現場で瑞沢かるた部のみんなとPerfumeさんの曲でよく歌ったり踊ったりしていたんです。
だからびっくりしました!それ以上にうれしかったです!ありがとうございます。
「ちはやふる」という映画は、こういう映画なんだと主題歌を聴いたときに思いました。
1人1人の繊細で熱い気持ちが凄く切なくなりました。素敵すぎました。


【小泉徳宏監督コメント】
「現代からみれば古典である百人一首の歌たちも、詠まれた当時はバリバリの最先端だったはず。
映画『ちはやふる』を彩る主題歌は、その「古典」と「最先端」という矛盾するキーワードを結びつけて、新しいイメージを作り出せるアーティストに歌って欲しい。
と、そんな事を、思った時にはもう。・・・彼女たちが踊る姿を思い浮かべてました。
「とある少女の、一瞬の命の輝きを切り取った曲」というオーダーに、中田ヤスタカさんは見事に応えて下さいました。日本の伝統文化とPerfumeの持つ近未来感の化学反応を、その目で、その耳で、感じて下さい。

【原作・末次由紀コメント】
「新曲のCDをいただいてから、何度も何度も聞いています。
和の雰囲気の中にもエレクトリカルなパフュームさんらしい音の畳み掛けがあり、踊りだしたくなります。そして踊っているパフュームさんたちの姿を想像してしまいます。楽しみでなりません。
元気で明るく疾走感もあるのに雅で、とてもちはやふるに合った楽曲で嬉しいです。ありがとうございます!」







プロフィール

Sa〜kun

Author:Sa〜kun
――――――――――
島国四国はみかんの国からPerfumeを応援しています。
P.T.A.会員@Ehime

武道館ライブ(DVDのゆかちゃん)を観て本格的なファンに♪
初生Perfumeは2011広島FFで、ライブはさらに新参!

「ファンの上にファンなし、ファンの下にファンなし!」(いいこと言った)

普段はPerfumeをほぼ最後方からご支援!!
でもライブでは、最前線へ!(言霊)
まだまだ手薄な地方から盛り上げていきたいっ!
更新は週に2~3回程度だけど…

――――――――――――――――――
【ヘッダー画像】
ブログ開始記念にブロとものきさらさんに、描き下ろしていただきました!
このブログを始める最後の一押しをしてくれた方です。
――――――――――――――――――

Twitter:@P_T_Sa_kun
P-twitter用デザイン2una-chan-4.jpg
k_i.jpg縺�BIT0VYlCMAUfmtj.jpg

フォローリクエストしていただくと、もれなくブログの更新お知らせと
くだらない呟きが聞こえてきますw

現在のアイコンは
小野秀一さん謹製の
「氷結CMハリバリゆかちゃん!!」
「直角NFあ~ちゃん!!」
「bitter×LSG2013のっち!!」
「PMU MJ放送ver.ゆかちゃん」
ウナムさん謹製の
「未来ミュあ~ちゃん!!」
(不定期で入れ替え中)

pfmkai2_20120629030040.jpg
ここでは言えないことを言うときお使いください♪

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR