カテゴリ:「Perfume への想い」

MIKIKO先生30問30答から

2017.04.02(Sun) | EDIT





BEST TIMESのサイトで2017年2月に連載されたMIKIKOてんてーへのインタビュー「 30問30答」
(2月は28日までなのがおしい。。)


BEST TIMES 30問30答(MIKIKO)

もちろん、Perfume以外の部分も多く手掛けてますので、幅広い話題になるわけですが、、

ここでは、やはりPerfumeのお話をいくつか。
(画像は参考)


例えば、『チョコレイト・ディスコ』(Baby cruising Loveも)の振り付けビデオをニューヨークで撮って航空便で送った有名なお話
自宅のアパートで8時間ぐらい収録して、昼間から始まったものが、夜になっていくという…あれです。




MIKIKO「自分の一番踊りやすい振付ができてるのがPerfume なんです。」

この言葉に、師弟の長年の信頼関係が表れています。

結果的に、Perfumeを通して世に出たこの曲と振り付けが、カエラ姉さんの目にもとまり、ブレイクへと。
MIKIKO先生にとって、日本人に合ったダンスの原型ができていくことになった時期です。




あとひとつ、MIKIKO先生とPerfumeのこれまで、これからの関係を語る部分も。

MIKIKO「Perfumeがいなければ振付を発表することもできなかった」
「(3人には)感謝しています。だからこの先、なにがあっても助けようとも思っています。もしも彼女たちがPerfumeを辞めることがあったとしても、その気持ちは変わりません。」

「家族の領域」と語るMIKIKO先生
先生生徒から始まった4人は、
また新しい関係に発展し続けていくのだろうなぁ。

大人になった3人がPerfumeの枠を超えて…








最近PerfumeとMIKIKO先生のこういったエピソードが取り上げられるようになってきました。

お互いが切磋琢磨して高め合った典型のような関係ですね。













ゆかちゃん28歳

2016.12.23(Fri) | EDIT


ゆかちゃん
樫野有香さん

お誕生日おめでとうございまーす!!!

今日で28歳!
ますます、魅力的な大人の女性へと進み進み進み続けるゆかさんを、
これまでと変わらず見ることができて、ファンとしてとてもうれしいです。

Perfumeとして、個人としての夢や目標、たくさんあると思うけれど、
思いのままに生きられますように!
幸せな1年をきっと過ごせると確信しています。



いつものように、12月23日の0:00ちょうどにかしゆか宛メッセージをP.T.A.に送って幕開けた28回目のゆか誕!

スタッフさんは毎年それぞれのメンバーに、おめでとうのメッセージをプリントして渡してるっぽいので、
きっと、本人のもとに届くことでしょう。


さて、先日のパフュロクでは、
誕生日を迎えて、恒例の○歳の目標を書いてましたね

まずは、昨年の振り返り~


あ~ちゃん「去年は『つなげる』という目標を書きました。自分の大切な人と大切な人がつながったら、もっと楽しいんじゃないかっていう。達成出来ましたか?」

かしゆか「出来た気がします。結構、自分の好きな物をどんどんちゃんと好きと言って、いろんな人に一緒にやろうよって言うことを行動した気がします。」



今歳の目標は!!






そんな目で見つめられたら!!!!(/▽\)♪←


かしゆか「これはですね、いつからか気付いたんですけど、人としゃべる時に人の目をあまり見れなくなっているなってことに気付いて。昔は、人の話をちゃんと聞こうと思って、すごい目を見て話してたのに、ここ数年気付いたら、例えば普通の生活の中で、店員さんと目を合わす、病院の先生と目を合わす、美容師さんを目を合わすとか、身近な接する機会のある人と目を合わすこと無くなってきてるなって。気付いたらちょっと伏し目がちというか、目を合わせるのが怖いなっていう意識がどこかから出て来てて、人と目を合わせなくなってたんです。それは人を遠ざけたいというよりは、緊張から来てたり、怖いという部分もちょっとあったんだけど。それをいま一度ちゃんと人の目を見て話せるようになったら、もっと相手と面と向かって繋がれるし、自分の気持ちも勇気を持ってちゃんとまっすぐに伝えることが出来るんじゃないかなと思って、『目を見る』にしました。」

かしゆか「人にどう思われるかが怖いっていう気持ちに繋がっていきやすくて。それじゃダメだと思って。自分なんだから別にいいじゃないか!って。自分自身が自分自身として生きてるんだから、まっすぐ前を見て、相手の目を見て、楽しく生きていきたいなと思って、この目標にしました!」



芸能人だから、注目されてきたからこその癖というか、仕方のないことだけど、
それでは人として窮屈な生き方になっているなと気がついて、吹っ切れる、そういう年頃になったんですねぇ。


自分がPerfumeに惹かれてるなと気がついたのは、
2008年武道館のゆかちゃんを見てから。

遅ればせながら、その存在に気付かせてくれたゆかちゃんには、
感謝してもしたりません。

自分も、そんなゆかちゃんから目を離さず、見ていきたいなと思います。
28年目を、生暖かく見守ることができることに感謝しながら。






金曜日の件

2016.07.03(Sun) | EDIT


例の報道について、何もなかったようにスルーというのも、ファンblogとしてフェアじゃない?ので一言だけ。

いろいろな見方があるのは承知してます。
擁護派、非難派、中立・静観派

そりゃ、もやもやすることもありますよ。

だって、芸人として特に面白くないしw(そこ!)


瞬間的に荒ぶりそうになりつつも、

今の自分の考えは、、、



ファンの数だけ、想いはあって、
それが前向きでも後向きでも、ファン個人の意見としてそれぞれ尊重されるべきと思います。
だから、人の意見に反論はしない。論争もしない。

3人は優しいから、きっと少数のファンの動向でも気にすると思う。それはあの3人なら自然なことですよね。

だけど、それに縛られすぎては、大きな夢はつかめないとも。
3人の思うように、迷わず未来を、夢を掴んでほしい。
自分はただそれを見届けたいだけ。少しの力にでもなれるなら、それはとても、光栄なことで。
見返りは求めるべくもない。
なぜなら、もう十分に多幸感を味あわせてくれているから。



きれいごとをいいたいわけではなくて、
まあ、落ち着いて考えた素直な想いですね。
落ち着けるのも自分の年齢かw


できれば、北の大地に降り立ち、アメリカに送り出したかったなぁ…笑

たくさんのファンが送り出してくれるので何の心配もしてませんがね~






この事態に、CE ツアー札幌初日
最初ののっち一人MC での発言(聞いた話)

の「(…みんなに対して100%の力で応える…)
そこに愛のない横槍や、わーわー言う人もいます。でも私たちの信念は変わらないし、3人の決断、覚悟は揺らぎません。
なによりも大事なライブという場所にせっかく集まったんだから、
一瞬も無駄にしたくないんです。
皆さんの愛や叱咤激励も真摯に受け止めて、これからも精進していきます。」


あくまで複数の参戦者からの伝聞なので、
ニュアンス、トーン、言葉の詳細は適当ですが。

暗闇のなかで髪をとかしてたゆかちゃんも、手を止めて拍手を送ったとか。

こういうときののっちの前に出る力強さは、誰よりも男前ですね。

ただ、だまっているよりも。
発言してくれることで、安心感がある。

最古参のPerfumeファン、のっちが言うんだから。

これ以上、なにも言うことはありません。


今日も、いいライブを(๑•̀ㅂ•́)و✧




OMAJINAI ☆ ペロリから14年

2016.03.30(Wed) | EDIT


相変わらずの遅筆で、少し前の話になっちゃいました。

2016.3.21で、
「OMAJINAI ☆ ペロリ」 (以下、おまペロ)を2000枚限定でリリースしてから、
つまり、広島インディーズデビューから14年がたちました。

そんな、当日(まあ、収録)、
Perfume LOCKSのブース?っぽいところに、、
当時のプロデューサーである、
パッパラー河合さんがケーキをもってサプライズな祝福にかけつけるという事件が!!笑



ケーキはおまペロのジャケットをプリントしたものでした。

たまにファン主催本人不在の、かし誕とかあ~誕とかのち誕とかで見かけたことありますねみんなすごいな笑


やり取りの主なものは、、

河合さん「のっち顔が当時とけっこう変わったけど、いじってないよね?」というドスレイトな質問や、
思い出を聞かれて、
「レコーディング時に、あ~ちゃんが歯の矯正をしてたのに、器用に歌っていた」といったものなどなど。


あ~ちゃんは、リリース当時、TSS のアナウンサーが「パッパラパー河合」と紹介していたという、
ライブMCではお馴染みの話をすると、

河合さん「あー。。」というあるあるな反応だといううなずきも(そのあとばっさりとカット)笑

公式の場では久々の再会?だったと思うのですが…



しかし、疑問なのは、14年目にしてP.T.A. にパッパラー河合さん登場の真意ってなんでしょうね。。

ま、さ、か、プロデューサーとして…再びコラボですか?

それならまだいいけど(いいのか?)、
区切りの15年まで待てない事情があるとか…

後者はまだ心の準備ができてないので、、
ぜひ前者で。。

いや、しかし、それもまた。。(;´д`)


※結論、「たぶん、ただの話の流れで。」



COSMIC EXPLORER のツアーロゴについての妄想。

2016.03.16(Wed) | EDIT





Perfume 6thツアー「COSMIC EXPLORER」のツアーロゴが発表されました。

三つの輪が絡み合って、それを2本の細い線でしっかりと囲っているもの。

単色で、とにかくシンプルですね。
これは、グッズも超シンプルなんでしょうね?

この輪っかを見て、2020年に日本の首都で行われる某スポーツの祭典をイメージされた方もいるでしょうが…

はたまた輪のなかに3人の顔を描き足してる人もいるでしょうけどもw
(ひととおりやりましたが、ここで出せる画力ではありませんでした笑)


とにかく、中の輪が3つなので、
3人のことを指してるのは間違いなさそうです。

はい、以下妄想です笑





↑これで 、最初に思い浮かんだのが、
これですね↓





ボロメアン・リング(Borromean Rings)

イタリア・ルネッサンス時代の名家ボロメオ家の紋章に用いられた絡み合う3つの輪のこと。このボロメアン・リングの3つの輪はからみ合って決して外れないのに、どれかひとつの輪を切ってしまうと残り2つも分離してしまうという特徴がある。




色つけてる画像だとますますなにかしらのロゴに見えてきますがw
重要なのはそこではなく、、

「3つの輪はからみ合って決して外れないのに、どれかひとつの輪を切ってしまうと残り2つも分離してしまう」というところ。

よーく見ると、
色付きの3つの輪は他の2つの輪に絡んで、しっかりとつなげているんですが、
輪のどれでもひとつを消すと、
残りの2つだけでは外れて離れてしまうのがわかります。

ツアーロゴでは、その輪の重なり具合は反映されていませんが、実はこれをモチーフにしたのかなという妄想。


「3人の誰一人として欠けても、
残りの2人ではPerfumeとして成り立たない」

言い尽くされたことかもしれませんし、
これ以上何かを言うのは野暮というものですね。


それでもあえて付け加えるなら、
3つの輪を取り巻く2本の細い線。

3つの輪がつくる形に寄り添い、
輪が3人だとすると、その3人が安定してそこにあり続けるために存在しているようにも見えました。

言うなれば、家族やスタッフなどの関係者さんたち、
また、その外を取り巻く多くのファンのみなさんを表してるのかなぁとも。

ベタですが、それはそれで。
らしいといえばらしいですね。


3人の輪(和)だからこそ表現できるもの。
チームPerfumeだからこそ成し得るもの。

それを、またこのツアーでみることができるのでしょう。


…というのは妄想…ではなく、きっと現実になるんだろうなぁ。


楽しみです!

(そのまえに、チケ当たって!笑)




プロフィール

Sa〜kun

Author:Sa〜kun
――――――――――
島国四国はみかんの国からPerfumeを応援しています。
P.T.A.会員@Ehime

武道館ライブ(DVDのゆかちゃん)を観て本格的なファンに♪
初生Perfumeは2011広島FFで、ライブはさらに新参!

「ファンの上にファンなし、ファンの下にファンなし!」(いいこと言った)

普段はPerfumeをほぼ最後方からご支援!!
でもライブでは、最前線へ!(言霊)
まだまだ手薄な地方から盛り上げていきたいっ!
更新は週に2~3回程度だけど…

――――――――――――――――――
【ヘッダー画像】
ブログ開始記念にブロとものきさらさんに、描き下ろしていただきました!
このブログを始める最後の一押しをしてくれた方です。
――――――――――――――――――

Twitter:@P_T_Sa_kun
P-twitter用デザイン2una-chan-4.jpg
k_i.jpg縺�BIT0VYlCMAUfmtj.jpg

フォローリクエストしていただくと、もれなくブログの更新お知らせと
くだらない呟きが聞こえてきますw

現在のアイコンは
小野秀一さん謹製の
「氷結CMハリバリゆかちゃん!!」
「直角NFあ~ちゃん!!」
「bitter×LSG2013のっち!!」
「PMU MJ放送ver.ゆかちゃん」
ウナムさん謹製の
「未来ミュあ~ちゃん!!」
(不定期で入れ替え中)

pfmkai2_20120629030040.jpg
ここでは言えないことを言うときお使いください♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR